• No : 885
  • 公開日時 : 2018/03/26 00:00
  • 更新日時 : 2022/01/28 14:08
  • 印刷

ブルボンの社名由来を教えてください。

ブルボンの社名由来を教えてください。
カテゴリー : 

回答

商標としての「ブルボン」は、平成8年に急逝した吉田高章前社長(3代目社長)が考案したものです。昭和36年に高級感のある洋風の菓子、飲料、食品にマッチするように考えられたものです。この年に、菓子類、茶、コーヒー、ココア等に商標出願し、昭和38年に権利を収得いたしました。
 
粉末インスタントコーヒーに初めて「ブルボン」の商標を使用しました。その後、「ブルボンビスケット」「お菓子のブルボン」のように、洋風菓子商品の総称として、更にその他の商品まで範囲を広げ、テレビCMも「提供ブルボン」とするなど、「ブルボンブランド」を年数をかけ、大切に育てきました。
 
平成元年に、「ブルボン」のブランドと会社名の統一を図るため、会社名を「北日本食品工業株式会社」から「株式会社 ブルボン」に変更し、現在ではビスケット類はもちろんのこと、米菓、デザート、飲料等を含めて、全てブランドは「ブルボン」に統一し、現在に至っています。